忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

購入してた「ハイパーピカピカレイン」をやっと試せました!

とりあえず洗車→粘土で鉄粉取り→ポリッシュと軽く磨き脱脂してからいざ作業開始!

フレンディーの塗装表面は残念なことにくすみがかなり出ていてクリア層が

もうボロボロの状態です。


しかし、ピカピカレインを塗った途端に艶の無かった部分にしっとりとした艶が!

細かな傷は残ったままですが全体的に光沢が増したように思いますemoji

今回は特に気になっていたボディサイドの両面のみの施工で終了。

硬化するまでの12時間は雨に濡れたらNGらしくそのまま放置となります

瓶に入った25mlのコーティング剤ですがスポンジに3滴ずつ染み込ませては

付属のタオルで拭き取るの繰り返しで作業自体は超簡単です!

それでもまだ半分くらいは残っているので、しばらくしてから他の部分でも

施工してみたいと思います
 
PR

今まで塗装面の劣化をブリスやらで補ってきましたがあまり改善が見られなくて

ついに更なる強固な皮膜を求めて「ハイパーピカピカレイン」を購入emoji



作業には下地処理が必要なので少し時間が出来た時に施工予定ですemoji

いかに細かな傷を目立たなくするか、そして艶を出せるか?

かなり期待してるのですが・・emoji

かなり細かいネタですが・・emoji

毎回、グリルを外して作業する時は自作のステー裏にナットを溶接してなかったので

狭い隙間の中に手を突っ込みナットで固定・・でもコロンっと落とすこと数回(笑)

やっと重い腰を上げ!? ステー裏にナットを固定することにemoji

久々にアーク溶接の出番です!


万力に固定したステーとナットをバイプラで挟んで点溶接を施工。

溶接自体は僅か数分で終わる作業なのですが脱脂・サンダーによる塗膜除去

そして点溶接・塗装と一通り終えると小一時間はかかってしまいます。

でもこれで次回からは作業性が5倍は早くなって効率アップですemoji

10年以上も我慢してたなんて・・もっと早くやっておけば~emoji

当初はFRPで軽くなり過ぎたのが原因だと思っていた閉まりの硬さemoji

後になって分かったことですがボンネット自体の歪みが原因と判明emoji

まず向かって左から受けゴムに当たって、次に右が当たってから

センターでロックなので、左側にかなりの負担がかかってしまってるようです。
 

当然歪んだボンネットを無理な力で閉めているからオープナーを引いた時には

反動が凄くてバンッて開きますemoji

最近、受けゴムの当たってる部分の周りにひび割れが広がってるのを発見~emoji


大きなボンネット自体の歪みの修正は困難なのでとにかくひび割れの発生を

抑えることにしました。またまた補強プレートの追加で誤魔化しますemoji


受けゴムの当たり面から走ってるひび割れをリューターで少し削り込み・・


ポリエステル樹脂を充填し、素人叩きだしのアルミプレートを被せて

3.2Φのリベットで固定ですemoji まわりの隙間にも充填~emoji


これで押される範囲が広くなった分、力が分散してくれるはずぅ~~emoji

せっかく綺麗になったボンネットですがやはりデザインが合ってません(悲)






emojiオンマウスで変わるこの微妙な張り出し具合(予想図)の修正が今後の課題か・・・emoji


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
sonetti
性別:
男性
趣味:
車・バイク・釣り
自己紹介:

ミーハー
ワンオフ好き
遅咲きのオフ車好き
なぜかBMも好き
うどんそうめんやっぱり苦手
外食はもっぱら炒飯
タバコはやめた
おすすめ
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]