忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


連休を利用して四国を回ったことのない奥さんと四国の西半分ほどを

駆け足で回ってきましたemoji

まず最初に寄った祖谷のかずら橋はあまりの高さに奥さんは渡ることが出来ず

外から見ただけで終わりました

以前、四国村ではプチかずら橋を経験しましたが(笑)



すぐ近くのそば処『祖谷美人』にて昼食をいただきました



その前に小便小僧さんを見に行ったのですが道幅が狭いうえに見物客の車が多く

駐車スペースもなかったためちらっと見ただけでスルーとなりました

しかしなんとここにはその代わりなのか・・たぬきが!


けっこうな高さから放っておられました(笑)

ここは有名人も訪れてるみたいで「出・・の充・・」の写真もありました


いよいよ待望の室戸岬を目指し太平洋をひた走ります

道中寄った安芸漁港でストローエビを試してみようと思ったら・・・

まさかの一投目で!!



何か釣れちゃいました(笑)これにはびっくり

さすがに瀬戸内より魚が多いんでしょうね

そして堤防の高さに驚いていたらなるほど日本一だそうな


道中の海は生憎の天気もありかなり荒れておりました




室戸では岬近くのホテルに一泊しましたが、フレンディーをホテルの方が

駐車場まで運んでくれました 他人が運転する事はほとんどないので新鮮

夕食もお洒落なディナーでした


翌朝もまだ少し雨は残っていましたが午後から回復するとの予報だったので

朝食を食べて早々に出発です

チェックアウトを済ませるとまたホテルの方が車を回してくれましたが

なんとそれが女性の方でした! しかもまだお若い方なのに・・・

思わず「ミッションも運転できるんですね?」と聞いてしまいましたemoji

そしてまた足摺岬まで寄り道しながら目指しますemoji

桂浜も生憎の天気でしたが駐車場のおじさんは、たまたまなのか

キャンピングカーの間のスペースへ誘導してくれました(笑)



雨でもやっぱり連休なので混んでましたね~


そして竜馬さんの横には上から見れるように台が設置されていて

顔だし出来る写真パネルも用意されておりました(笑)

そして鰹のたたきを食べるべく久礼大正市場へ!

これがなかなか専用道から中土佐で下りなきゃいけないのを通り越しちゃったり

市場に着いたら駐車場とは逆から入ってしまい狭い道を突き抜け

市場の中まで車を乗り入れようとしてしまったりemoji

それでも小雨の中、市場のめし屋『浜ちゃん』で待ちに待ち鰹にありつけました




ようやくお腹も満たされ中村のホテルを目指します

夕食はかんたんに済ませ翌日のロングドライブに備え早めに就寝

翌日からは天気も回復し雲に覆われていた山もくっきり見えて風もすがすがしく

足摺までの道中は非常に気持ちが良かったです


そして少し離れた海岸近くにある白山洞門を目指します




この白山神社を右へ下るとすぐ到着です



万次郎足湯という足湯に浸かりながらもこの洞門を眺められるそうなのですが

なんせパワースポットと聞いていたのでやっぱり間近で観ないとと安易な考えで

急こう配な階段を下りてきましたが上る方が数倍足にこたえちゃいましたemoji

それから海中展望塔「足摺海底園」へ




海中のお魚さん達を目の前にでき非常に癒されました

これらをイメージしながら再び道中の漁港でストローエビを試します!




しかし、そう簡単に釣れるわけもなくちびっ子が飛びついてきたのと

運よく小柄なガシラちゃんが釣れたまでで打ち止めでしたぁ

そして底に引っ掛かり貴重な手作りストローエビは3匹ロストで終了~emoji

でもまぁ釣れることが実証できたので満足満足emoji

そして四季折々の花が楽しめる日本庭園「南楽園」へ寄るもちょうど花の時期が

合わなかったのかぎりぎりショウブのみでした・・・




お花の時期が合えばゆっくりと園内を散策すると楽しいでしょうね


そして最後の宿、今治は国際ホテルを目指し高速をひた走ります

まだ午後4時前に宇和島だったので到着する頃には日が暮れかけてました

何だか格式高そうなホテルですが最後の宿となります


19階という高層階から眼下には今治城も確認出来ました


 夕食はお洒落なフレンチでしたが疲れもピークに達していたのでその晩は

就寝も早かったです

翌日は慣れたルートでもあったのでスピーディーに帰ることが出来ました

PR


この歳(来年50)にして初めて胃カメラを飲むことにemoji

先月、緊急入院して総胆管結石と診断されたものの結局胆石は流れたと考えられ

内視鏡検査を免れていましたが、やはり詳しく検査をして確認しておいた方が

安心できるからと先生に勧められていたので今回意を決して受けることに!

一応念のために点滴麻酔も併用してもらい痛みを最小限に抑える方向でお願いしたので

車の運転が出来ず、送り迎えを親父さんにお願いしました

先週から母親も自宅で転倒し圧迫骨折で他の病院に入院してるので親父さんは

あっち行きこっち行きで大忙しですemoji


初めての胃カメラ検査という事で不安もありましたが先日入院中に後から入院された方が

すぐに検査を受けていたのですがあまり痛くなかったという感想を聞いていたので

この病院なら大丈夫かなという期待感はすこしありました


受付の後、血圧測定を済ませ問診が終わるといよいよ検査の準備です

 胃を綺麗にするお薬いう紙コップに入った飲み薬を2種類飲み干すとそのまま

 ベッドで喉に麻酔をスプレーされます2回ほど吹きかけられては飲みこむという作業

 後はそのまま横になり点滴を開始、麻酔薬を一回注入。効き目が少なかったのか

 さらに追加してからいよいよ検査開始です

 何となく違和感があり喉に当たってえずくことも数回あったのですが
  
 ずっと看護師さんが背中を優しくさすってくれてたのがありがたかったです

 終わった頃にはあまり覚えてないやというのが正直なところでした

 すぐに近くのベッドに案内され麻酔が切れるまでしばし仮眠emoji

 小一時間寝た所で廊下に案内され先生の診察を待ちます

ようやく先生から検査の結果を聞くことになるのですが胃は綺麗ですのありがたい言葉

をすぐ聞けたので「あ~検査をやってよかったぁ」と安堵のため息が出ました


これでしばらくは安心して生活できます



今週はとても暖かい日が続き桜もいろんな所で開花してましたねemoji

おそらく週末はどこも花見客でいっぱいだろうなぁ~と予想しつつも

五色台まで走ってきましたemoji



とりあえず上までのぼってまた降りてあまり人の来そうにないポイントで

写真撮ってみましたemoji

仕事では五色台トンネルをよく利用するのでトンネル手前(高松側)の桜は

いつも気になってるスポットでしたので初めて下から見上げてみました

谷を挟んだ対岸側になるので少し距離があり遠目でしか見れませんが・・


ちなみに実家の桜も満開でしたemoji



ほんと一年が経つのが年年早くなってるぅ~




ひょんなことからポータブルDVDを買うことになりました


・・というのも最近、実家のミシンが調子悪く母親から調整をしてくれと言われ

ミシン屋さんに修理を相談するも、もう古いものなので交換部品がないと・・

結局、簡単に使えるいい具合のミシンを新調することになってしまいました

安いミシンもありましたが母親にも作業が簡単にできる自動調整が可能なやつで

そこそこパワフルでコードも自動巻取りといった値段もそこそこのやつを購入emoji


さっそく実家にてミシンを使ってみようとしたら付属の説明ビデオがDVD・・・

家にはVHSはあってもDVDプレーヤーはないのでした

ミシンの説明書はあったのですが動画で見た方が分かりやすいんやろなぁ~と

思いながらも何とか使い方をマスターした母親もズボンの直しを3本無事に

こなしてくれました

父親からも車でもDVDが観れたらいいなぁ~という事を聞いていたので

とりあえず家でも観れて車でも観れるポータブルのDVDでも購入するかと

超久々にドンキへ行きました!さすがに家電は安い商品を置いてますね~

49型の日本製の4KTVが「うそやんっ」て金額でしたね!emoji  


それはさておきポータブルもちょうどフルセグも観れて家のTV画面にも接続出来て

車載にも対応可能なものをさっそく購入してみました


よく仕事でお客さんのトラックに積んであるようなDVDプレーヤーですが

かなりいい感じです

あちゃら製ですが・・AC/DC/内蔵BTの3電源でフルセグ対応



これで本体を付属の車載用カバーに入れて助手席の後ろに付けてあげればドライブ先でも

母親が退屈しないことでしょう♪


今年度最終月ですがかなり出費がかさみましたなぁ


明日はおそらく新年号発表となるのでその話題でもちきりになることでしょう

昭和、平成とまさか自分も3つの時代を生きることになるとはねぇ。。。



先日、夕食を済ませ自宅で寛いでるといきなりお腹に張りと痛みがemojiemoji

やがてみぞおちを差し込むような激しい痛みが!

段々と酷くなり我慢も出来なくなり救急病院を奥さんに探してもらってるうちに

ついには声にはならない悲鳴を上げながらベッドの上でのたうち回り・・

もぉ~限界emoji」で、救急車を呼んでもらいましたemoji


人生初めての救急車ですemojiemoji  車内では血圧も上が220下が120と高く

心電図を図るコードなどをいっぱい付けられ様々な手順を踏み出発準備

奥さんがあらかじめ連絡してくれてたのでそのまま救急病院へ緊急搬送されました

到着してからも、血液検査・心電図・CT(造影剤の同意書にサインして更に・・)

痛みのピークは過ぎたのか色んな検査をされてるうちに少しずつ痛みがなくなり

具体的な原因が分からないままとりあえず検査入院となりました

夜間の救急入院だったのでとりあえず一泊目は個室に入院




次の日の朝MRI検査から帰ると今度は4人部屋に移動です


やっぱ大部屋は少し狭~いemoji 何年かぶりに不安な入院生活の始まりです


先生の話によるとかなり稀なケースらしく画像検査では何も映らない状況

しかし、肝臓の数値が極めて悪く体には黄疸の症状が出て肝炎の疑いまで・・

おそらく胆石が詰まり胆汁を止めた影響で胃の働きが止まり

肝臓にも影響が出たとのこと! しかし、救急車に乗るタイミングでもしかしたら

詰まってた石が流れてくれたのかもしれません

とにかく胃の影響を考えてと、しばらく絶食で魔の点滴が始まりました

まさか500mlがこの後11本も続くとは・・・



ひたすら空腹との闘いで水しか飲めず一日中トイレに通う状態が4日程続きました

やがて肝臓の数値も下がりやっと点滴が取れるとただの普通の人に(笑)

まぁ食事は5部粥の半分の量で胃には負担の少ない食事が続きましたが

それも二日ほどでようやく退院の許可がおりました・・・


結局6日間の入院で体重は約2.5kgの減量となりました


まだ肝炎の疑いがあるのでまた再検査ですがしばらくは胃にも負担がかからないよう

体に優しい食事にしないと!



カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
sonetti
性別:
男性
趣味:
車・バイク・釣り
自己紹介:

ミーハー
ワンオフ好き
遅咲きのオフ車好き
なぜかBMも好き
うどんそうめんやっぱり苦手
外食はもっぱら炒飯
タバコはやめた
おすすめ
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]