忍者ブログ
[96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86
冷たい空気が苦手なので冬にさしかかった時ぐらいから風邪の予防でずっとマスクをつけていた。
(実は仕事中にガムやら飴玉を舐めていたりするのを隠すためだったりする・・)

最近会社内では恐ろしいほどインフルエンザが流行しており、ことごとくダウンする人が続出している。
その影響かどうかはわからんけど今日になって頭痛が・・・。

しかし今日はそんなことは言ってられないのである。

ある計画を実行するため・・・。





その計画とは「誕生日記念に初めてBARに行ってみよう」というなんとも子供じみた計画なのである。
いろいろネットで店を調べ、初心者でもなんとか温かい目で見てくれそうなお店を探しだした。
しかし、ふと思いついたもののいざ初めてのお店に・・しかもお洒落なBARに行くとなるとなかなか・・

まして滅多に口にしないお酒。嫌いなわけではないが年に一回仲間内の忘年会くらいしか飲む機会はなく
あまり人ごみが得意じゃないせいで繁華街にさえ近寄りもしない・・遠い昔に一回肝臓もやってるし。。。

それでも、ちゃんとした髪型でと美容室(店長のスケジュールを押さえ)に予約を入れ髪もさっぱりし、
服もあ~だこ~だと悩みに悩んで20年前のコートまで引っ張り出してきたのに、いざとなったら
頭が痛く熱も出てて・・・そこで一度はやめようかとも思ったが悩んだあげく今日この時に行かなければ
行く機会を逃してしまう気がして何が何でもと自分を奮い立たせたのであった(そんな大げさな!)

初めてのお店なのでなるべく早目の時間に行きたかったこともありチャリをすっ飛ばしていざ夜の街へ
普段から乗らないチャリに加え、慣れない服を身にまとっているせいで段々汗が出てきて目的の
お店に着いたときには息が上がり、体温はMAXに達していた。頭にはニット帽を被って来てたので
髪はビショビショのグチャグチャ。こんなんBARに来る方法かぁ~?と後悔しつつ髪を整え・・



いよいよ店のドアを・・・んんっ、重厚な作りの扉にゴッツイ取っ手。
押すんか?あれっ?引くんか?んんっ?一生懸命反対側を引こうとしてしていた自分が情けなかった・・。





DANK.JPG


さぁ、いざ店内に!


扉を開けたとたん、まずお店の人にどなた様?的な感じで見つめられてしまった。初めてだという事を告げ
カウンターに座った。メニューを出され、内心「ジントニックを一杯だけ」と決めていたが一応目を通す。
ありゃりゃ、ジンのページにないぞ。完全に舞い上がったまま、結局「ジントニックを」と注文する自分。
改めてメニューに目を通すと最初のページにちゃんと載ってるやんっ。(熱のせいか?)

店内は落ち着いた感じで二人の店員さんもとても好感の持てそうな方だった。(ここに来てよかったぁ・・・)
お店に置かれているオブジェにはカクテルバーにちなんだ小さな置物があり写メを撮りたくなった。
すぐ後から女性の常連さんらしきお客さんが楽しそうに語りながら入ってきてくれて凍りつきそうな
緊張でガチガチのぎこちない自分には救世主となった。それでもこちらから話すことは出来ないまま、
ただただそのお客さんと店員さんの話に聞き耳を立てることで精一杯・・。

それにしても随分チャリでヒートアップしてたもんやから額の汗を拭ってばっかりでめちゃめちゃ変な客
やと思われてたやろナ~。「県外からですか」と聞かれるくらいかなりソワソワしとったんやろナ~。
あ~恥ずかしい

しかし一杯目が終わる頃には、だいぶ落ち着いてきたのでこれから色々お話を・・・
という気分にもなったけど「今日は一杯だけ」と決めていたので泣く泣くお会計をお願いした。
すると案の定「もうですかと目を丸くされていたのがなんとも可笑しかった。
いきなり来てお店で飲むのが初めてだと聞かされこれといった会話も無く立ち去る客を
絶対不思議がってることやと思うけど、そんなおかしな客が現れたと話題にでもしてくれたら
本望・・・・・かぁ
なのにお二人ともが扉まで開けてくれ最後まで丁寧に見送ってくれたのには何とも気恥ずかしかった。

お酒というよりお店の雰囲気が良かったので、また来ようと思った。
通うようになるお店とはこういう店なんやろな~としみじみ思いながらまたチャリをすっ飛ばした。
しかしながらそのお店はマスターの方が全国の大会でも入賞されてるとかで、おそらくレベルの高いお店。
全く無知とはそんなお店にも飛び込むんやから、ほんまに怖いもの知らずである
でもマスターからは「誰でも最初は初めてですから」という何とも優しいお言葉も頂けただけでもう感謝である。
そして何よりも、お二方ともめちゃくちゃ○○なのである これにはホントに驚いた
顔見たさで来る常連さんが絶対おると思った


というわけで今日は久々に自分にとって達成感のある記念日となったのであ~る
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
何を隠そう
ウチの兄貴がバーをやってます。
若い頃は大会にも出ていたし、バーテンダー協会の支部長もやっていたので、恐らくそのお店の方とも面識があるのではないかと。

ウチの兄貴は○○ではありませんが、車やバイクの話題も多少は話せるのでまた機会があれば行ってやってください。「1er」と書いて「プルミエ」と読むお店です。
decopei URL 2009/02/15(Sun)13:07:01 編集
そういえば
チキンさんから前に聞いたことがありますョ。
支部長さん・・凄いですね(^_^;)

しかし無駄の無い動きで、スマートにお酒を作れる技術って
見ていてもカッコいいですね!
もし行く機会があればじっくりとその技に魅了されてきますね。
(そんな余裕無いくせに・・笑)
しかし「1er=プルミエ」・・・・読めません。
sonetti 2009/02/15(Sun)13:48:14 編集
何で隠そう
誕生日おめでとうございます。また何故一人でBARに・・ 自分はちょこっと飲むBARは何軒か知ってますが 初めての店一人は店の雰囲気がわからないのでちょっときついかな。 
チキン 2009/02/15(Sun)23:55:45 編集
また歳を重ねてしまった・・
滅多に飲まない私がなぜ急にお酒を・・などと、チキンさんが疑問に思うのも無理ありません。これにはちょっとワケがありまして・・まぁ、深くは聞かんでください、アハハハ(笑)
sonetti 2009/02/16(Mon)00:09:56 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
sonetti
性別:
男性
趣味:
車・バイク・釣り
自己紹介:

ミーハー
ワンオフ好き
遅咲きのオフ車好き
なぜかBMも好き
うどんそうめんやっぱり苦手
外食はもっぱら炒飯
タバコはやめた
おすすめ
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]